黄色い歯は歯医者のクリーニングでどうにかなる?

黄色い歯は歯医者のクリーニングでどうにかなる?

 

『歯のスペシャリストである歯医者でクリーニングすれば黄ばみなんて取れるのでは…』

 

ふと、そんな考えがよぎったことがありました。

 

歯医者でクリーニングをしてもらうと3,000円くらいかかるそうですが、もしもそれで済むのなら安いもの!
そう思って、汚れきった歯をクリーニングしてもらったことがありました。

 

たしかに歯がツルツルして茶渋は取れました!

 

ですが…黄色いままでした…!

 

むしろ、昔の歯のほうが白さがあるんじゃない?と思うくらいの残念さです。
個人差はあるかもしれませんが、歯医者でのクリーニングは文字通り汚れは落としてくれますが、黄ばみの解消にはならないようです…

 

やっぱり、歯医者でのオフィスホワイトニング”(1本2,000円〜3,000円くらい)をしないと、歯を白くするのは難しそうです。

 

ただ、やっぱりクリーニングはすごいですね!

 

歯の表面のまだらな汚れは取れましたし、歯を舐めてみるとツルツルしてスッキリします。

 

歯をほんのわずかですが削っているらしいので何度も通えないですが、半年に1回くらい歯医者で検診してクリーニングしてもらうと、写真のような汚い歯をある程度改善することはできそうです(^^*)

 

歯医者でのクリーニング+自宅で行う最強ホワイトニング!

>>添加物ゼロの歯磨きジェル『はははのは』の体験口コミ!
>>研磨剤ナシの『プレミアムブラントゥース』の体験口コミ!
>>歯の修復(再石灰)ができる『オーラパール』の体験口コミ!

トップへ戻る