ステインを自宅で簡単に除去する方法について

ステインを自宅で簡単に除去する方法について

 

今、自宅で(自分で)ステイン除去をする人が増えている!

最近、歯のケアに関するグッズの種類が増えたり、ネットショップの利用者が増えたりしていることもあって、歯の健康・美容に気を配る人が増加しているようです。

 

中でも、歯の見た目を悪くする「ステイン汚れ」を自宅で除去するためのアイテムは人気らしく、若い女性を中心に多くの人が利用しています。

 

最近だと、チェーン店のドラッグストアや雑貨屋でも豊富なデンタル製品を見かけるようになりました。

 

さて、自宅でステイン除去をしている人たちは、実際どのような方法を試しているのでしょうか。

 

ここでは代表的な方法を3つ紹介するので、「私も自宅で手軽にステイン除去をしたい!」と考えている人は、ぜひ参考にしてください。

 

多くの人が実践している「自宅でステインを除去する3つの方法」

電動歯ブラシを使っている

電動歯ブラシにも種類がいくつかありますが、「音波歯ブラシ」もしくは「超音波ブラシ」のどちらかを使っている人が多いようです。

 

もちろん超音波の方が振動数が多いのですが、だからと言って「超音波ブラシ=ステイン除去に最適」というわけではないようです。

 

正しい歯磨きの方法+電動歯ブラシの活用こそ歯のステインを落とす為に必須です!

 

ステイン除去効果のある歯磨き粉を使っている

一般的には研磨による歯磨き粉が主流かと思います。

 

ですが、最近は歯に物理的な刺激を与えない、リンゴ酸やメタリン酸などの成分が含まれていたりする歯磨き剤を活用し、ステイン除去をしている人も多いです。

 

ホワイトニング関連の製品を使っている

歯にジェルを塗るタイプ、テープを貼るタイプ、歯磨き粉としてブラッシングするタイプ、消しゴムタイプなど、様々なホワイトニンググッズがあります。

 

ホワイトニング剤は、薬剤で歯垢(プラーク)や色素による着色を浮かせて除去する作用があるため、ステインを除去する効果も期待できます。

 

ちなみに、歯医者でステイン除去をするのも一つの手ですが、問題点が2つあるのであまりオススメできません。

 

・歯科医の腕前によって効果や歯へのダメージがかなり違う
・仮に取り除いてもすぐに歯にステインがつくからまた予約して通う手間がかかる

 

上に書いた自宅でステイン除去の方法は誰でも簡単にできますが、歯医者で行うステイン除去治療に比べると、キレイに除去できるまでに数週間〜数か月程度の時間がかかってしまいます。

 

自宅で(自分で)行う場合は、粘り強く、継続的に実践することが大切です。

 

>>歯の黄ばみを落とすための心得・考え方!
>>歯が黄ばみやすい人の特徴 | 4つの生活習慣

トップへ戻る